第84回通常総代会のご報告

日時 2017年5月23日(火) 16:50〜18:10
場所 西宮上ケ原キャンパス 学生会館新館 生協イベントルーム
出席者数 総代109名のうち、実出席40名・代理人出席1名・書面出席46名

議決事項

第1号議案 2016年度事業報告・決算関係書類等承認の件 承認可決
第2号議案 2017年度事業計画及び予算決定の件 承認可決
第3号議案 役員報酬決定の件 承認可決
第4号議案 役員改選の件 全員信任

当日出されたご意見に対し、後日担当者が以下のとおり回答を作成しました。
 

【IC組合員証に関するご意見】

○ICチャージ券をギフト券みたいな形で販売してほしい

⇒現在は生協の企画の景品や謝礼として無料でプレゼントさせていただく、という発行方法ですが、

なるほど、ギフトとして友達に送る、というのは楽しいアイデアですね。

資金決済法では生協が学校関係者に販売することは問題ないと思われます。ただ、今後ICカード利用を増やすためにどのような方針を進めるかといったことがまだ整理できていないこと、ギフト券として販売するならばそれなりのコスト(デザイン・体裁・印刷枚数)が必要で、需要との関係で慎重に判断は必要であることから、今後の検討課題とさせていただきます。<2017.09.07>

 

○ICチャージの機械が増えればカードの利用者も増えると思う 

⇒チャージ機があちこちにあれば、IC組合員証の認知度も上がるかもしれません。ご意見ありがとうございます。ただ、現在のところレジでのチャージが中心で、チャージ機が不足しているまでとは言えないご利用状況です。今しばらく経過を観察させてください。    <2017.08.24>

 

○ICチャージの機械、1000円以上チャージできるようにしてほしい

⇒IC組合員証のシステムは、阪神間の大学生協グループで同じシステムを使っています。以前一万円札対応の機械を導入したいという声があり、システム会社から見積もりを取ったのですが、かなり高額であるため、開発を断念しました。申し訳ございませんが、現行の千円札対応機をご利用ください。

<2017.08.24>

 

○IC組合員のポイントがどこに行っているのか(チャージされていることを)知らなかった。→入学時に説明書を読んでいない自分自身が悪いとは思うが、実際そういうものを読んでいる人は少ないと思う。

 ⇒ご入学時には多くのご案内物があり、全てにお目を通せないこともあると思います。

 「100ポイント貯まったら、IC組合員証に100円オートチャージされます!」という内容で、各店舗・レジで告知できるようPOP等を考えて行きたいと思います。よろしくお願い致します。<2017.07.19>

 

【食堂・喫茶に関するご意見】

○食堂のメインメニューを増やしてほしい

⇒定番でずっと提供しているメニューに関しては違うメニューに差し替えてみます。

 また、提供メニューを増やす事については作業上無理・負担がかかるのかを従業員に意見を聞きながら進めています。                   <2017.08.23>

 

○食堂にも焼きたてパンを置いてほしい

⇒7月にどの位の利用があるかと試験的に提供をしました。

 但しアイテムが多いと価格等レジ精算で混乱すると思い、グラムバイキングで提供しました。

 秋学期より状況を見ながら提供を考えていきます。<2017.08.23>

 

○留学フェアのメニューが良かったので、定期的にやってほしい。

⇒売り切れが続出しご迷惑をおかけしました。今後フェアとは別に、いくつかのメニューを定期的に提供したいと考えています。 <2017.08.23>

 

○ロビンが体育会ばかりで女性が入りにくいので入りやすい環境を

⇒ボリュームある弁当をメインにしたお店ですので、運動をされる方のご利用が多いのは確かですが、どなたでもお気軽にご利用いただきたいと思います。具体的に「こうすれば入りやすい」といったお知恵をいただけるとありがたいです。  <2017.08.24>

 

○食堂でパスタが食べたい

現在のメニューは、麺コーナーでピーク時2人体制での作業をしていますが、パスタの提供をすると もう1人増員するか現メニューを減らしパスタを提供するかとなります。

 上記を踏まえれば可能ですが、価格が400円前後となり利用されるのかどうかの問題もあります。一度提供して、人員体制に無理が無いかどうかや利用結果を見て検討したいと思います。<2017.08.23>

 

○食堂の混雑緩和をしてほしい 

⇒どうしても12:40分以降から集中してしまいます。席の譲り合い等のポスターの掲示や声かけを行っていますが、なかなか有効な対策がありません。

 BIG PAPA・BIG MAMA両店舗の導線の変更も、スペース的に難しい状況です。

 今後も譲り合いを自発的にしていただくようお願いしていきます。

また、声かけも続けていきますが、ひどい時には険悪な雰囲気になる事もあり、悩んでおります。

<2017.08.23>

 

○PAPA食堂の営業時間が短くて、残念な思いをすることがある。BIG MAMAがあるじゃないか、と言われるかもしれませんが、空腹を満たすためだけに食堂を利用しているわけではないので、利用者からすれば やっぱりPAPAがいい!という人もいます。

MAMAは柱が少なく、開けているので、一人で利用するときには窓側のカウンターしか落ち着くところがない、またプラザに面していることから、賑やか(騒がし)さを感じます。お昼の混雑時を避け、ちょっとした勉強や休憩を含めた食堂の利用をしたいというニーズがあるように感じます。

⇒お昼のピーク時間以外はコンパクトな体制で運営するため、BIG MAMAで営業しています。BIG PAPAの営業終了後にホールの開放を行うことが考えられますが、管理や光熱費の問題があって困難だと考えています。現在喫茶OFF TIMEのリニューアルを含めた活性化を考えていますので、OFF TIMEにそのような機能を持たせることを検討します。 
  <2017.08.24>

 

○食堂が混雑しているので食べる場所を増やしてほしい。ぼっちにも優しい食堂を。

⇒食事ができるスペースを増やすことについては、大学の施設計画に関係することですので、大学と相談していきたいと思います。 <2017.08.24>

 

○ミスド、マクド、スタバ、サーティーワンがほしい

⇒生協ではお答えいたしかねる内容です。申し訳ございません。生協も各社に負けないような魅力を追求したいと思います。  <2017.08.24>

 

○食堂のおぼんを持ち出して他で食べていいのか書いてほしい

⇒以前部室等に持って行かれたまま返却されず溜まっていた事もありますので、持ち出しOKとは表示をしていません。席がない場合に周辺でご利用いただいてご返却いただく分には、持ち出していただいて構いません。但し敢えて持ち出しOKと書くのはどうかと考えています。<2017.08.23>

 

○グラムバイキング、サラダバイキングの1gあたりのカロリー・栄養を書いてほしい

⇒サラダバイキングのサラダにつきましては8月より10g当たりで表示をしました。

 ミール(ホット)バイキングの煮物・炒め物に関しては、ひとつのメニューに何種類か食材が入っている中で、どれをどの位取るかによって大きく変わり、1個単位の物もソースがどの位ついているかによって変わりますので難しいと思っています。しかし上手く表示できないものか引き続き検討します。    <2017.08.23>

○食堂の丼やカレーのご飯の量が多い。何度か食べたが食べきれないので食堂に行くことがなくなった。

⇒このようなご要望が増えておりますので、今後Sサイズの丼・カレーを前向きに検討したいと思います。 
<2017.08.23>

 

○小鉢のバリエーションが増えたらもっと食堂に行きたくなる

⇒利用率の多い小鉢を中心に提供しています。バリエーションを増やすべく新メニューの小鉢も提供をしていますが、売れ残りが多くなると、やはりご利用の多い小鉢中心になってしまいます。需給バランスを考えながら提供していきます。 <2017.08.23>


○栄養バランス完璧な定食のセットを作ってほしい(サンキューセットの栄養面をもっと気にしたものにするとかでも○)

⇒現在セットメニューはサンキューセットをお出ししています。価格とボリュームを重視したメニューです。別途定食を作るのは、とりわけ混雑時においては、作業的にもスタッフ体制的にも難しいと思います。アラカルトメニューでヘルシーなものも展開したいと思っています。<2017.08.23>

 

○これさえ取れば取り敢えず緑0.5取れるよ!っていう小鉢がほしい

⇒小鉢:南瓜煮          1人分  緑0.7

   ささみ枝豆ひじきサラダ  1人分  緑0.5

小鉢以外では、

主菜:ダッカルビ風野菜炒め   1人分  緑0.7

   豚と野菜の生姜炒め    1人分  緑0.6

   豚塩にらもやし炒め    1人分  緑0.5

   鶏と野菜のトマト煮    1人分  緑1.0

定食:大人さまランチセット   1人分  緑0.7

くらいで あまりないのが現状です。

やや不足してはいますが、

南瓜サラダ           緑0.4

ブロッコリーピーナッツ和え   緑0.3

豆腐チゲ            緑0.3

などのものを 主菜の(緑多めのもの)にプラスしていただくのが良いかと思います。

<補足>

3群点数法では、エネルギー量を点数化して表示していますので、エネルギーの低い野菜類は『頑張って色の濃い野菜をとったのに点数が上がらない』ということになりがちです。

したがって、イモ類やかぼちゃなど、高エネルギーのメニューを選ぶと点数は上がります。

ですが、できればエネルギーよりも○グラム食べた、ということで 見るような機会を増やしていただけたらと思い、補足します。

『1日に野菜350グラム摂りましょう』という言葉を聞いたことのある方もおられると思います。

ですので、1回の食事でお野菜を100グラム以上を目指すと、『緑の点数』はあがらなくても、不足しがちな野菜をとることはできていることになります。

食堂の小鉢はだいたい50~60グラム、定食や主菜の添えのキャベツは30グラム前後ですから、野菜の小鉢2つを付け合わせに選ぶと 目標に近くなります。

サラダバーでしたら、上記の量(ボリューム)を頭でイメージしながら 組み合わせてお皿に取り分けるとよいかとおもいます。

点数だけでは計れない見方のアドバイスをさせていただきました。   <2017.08.30>

 

○食堂のメニューに、豆腐ハンバーグや雑穀米などの女子ウケのするメニューも置いてほしい

⇒豆腐ハンバーグにつきましてはサンキューセットで組み入れたいと思います。

 雑穀米は以前BIG MAMAで提供を行ってみましたが、10名前後の利用に留まり提供を止めた経緯があります。白ごはんに比べ価格も若干高くなること、利用が少ないとご飯も劣化することが要因と思います。残念ながら現在すぐに販売ができる状況には至っていません。<2017.08.23>

 

○食堂に清潔感が欲しい(におい)

⇒においに関しましてはBIG PAPAのグリストラップ(排水口)に油を吸収するマットを入れ油のにおいが周りにしない様に変更をしましたので、この状況を続けていけばにおいが取れると思います。

<2017.08.23>

 

○食堂メニューがマンネリ化→組合員がメニューを考えてみたい!

⇒組合員の皆さんからメニューを提案してもらえる事はとてもいいと思います。毎年、「アイデアメニュー祭り」という、主に丼物を中心としたメニュー募集を行っています。食堂にポスターを掲示しますので、ぜひご参加ください。

また、現在は京阪神地区の大学生協共通メニューを中心としていますが、それ以外にも関学独自でメニュー作成を進めていくかどうかも今後の課題と思います。その場合問題になるのが食材のことです。現在は京阪神共通の食材を大学生協事業連合から仕入れていますが、取り扱いのない食材の場合、仕入れルートを探す必要があります。仕入れ価格が高い場合に販売価格をどうするかも検討事項になると思います。   <2017.08.23>

 

○アルカディアの時間を長くできないか?

⇒かつては17時まで営業していたこともありましたが、ご利用が年々減少し、今のように14:30までとなりました。しかし現在でも経営が成り立っていない状況です。営業時間を延ばせば更に経費が嵩む事になり延長は厳しい状況です。ご了承ください。  <2017.08.23>


○ケーキを置いてほしい

⇒現在仕入れ可能なケーキを、種類は多くありませんが週替りで販売をしています。<2017.08.23>

 

 

【ショップに関するご意見】

○書籍のブックカバーの種類を増やしてほしい

⇒ご要望ありがとうございます。

フォーラム店改装10周年を記念して、新しいブックカバーを作成することにしています。現在そのデザインを募集しております。この秋には出来上がる予定です。詳細は関学生協ホームページでご確認下さい。

現在あるブックカバーは関西学院創立125周年を記念して、その時に作成されたもので、在庫がなくなり次第終了します。

何種類も作ることは難しいのですが、関西学院にふさわしいブックカバーをこのように定期的に作成していきたいと思います。<2017.07.19>


○社学・文学部周辺に購買がほしい。カップラーメンを作る用の給湯器や電子レンジを置いてほしい

⇒新たな店舗や設備の設置については、大学の施設計画に関することですので、大学と相談していきたいと思います。 <2017.08.24>

○購買のスイーツが決まっているので、変えてほしい

○スイーツについて、いろんな味の種類がある商品であっても特定の味しか置いてなかったりするのが残念

⇒ご意見内容は、例えば「○○プリン」が、一般市場にメーカー発売4種類あるのに、大学生協では一部の種類だけで、4種類置いていない。との内容で相違ございませんでしょうか。

まず、関西北陸エリアにある他大学生協同様、「関西北陸事業連合」(一般チェーンストアでいうと、本部機能を担う)に加盟しており、そこでの食品担当者(一般チェーンストアでいうと、バイヤー)が、メーカー商談を行い、一般市場(コンビニやスーパー)の売れ筋や、過去の同一カテゴリーから数値分析したデータを基に、あえて全種類を展開せずに、実績のある売れ筋の味を集中販売出来るように各大学生協へ導入するようにしています。実際店舗の方でも、スイーツは陳列スペース(冷蔵什器)に限りがある点や、他のカテゴリー(プリン、ヨーグルト、ゼリー、その他)も含めて「デザート売場」を設けている点などから、多種展開が難しい事をご理解下さい。

ですが、「言わせて聞かせてカード」で具体的に入荷して欲しい商品やご要望頂ければ、入荷出来る事も多々ありますので、是非お聞かせ頂ければ幸いです。<2017,08.02>

○ケーキを置いてほしい

⇒ショップの方では、洋菓子=シュークリームやエクレア系中心の商品構成で、安価で、すぐに召し上がれる商品への組合員利用が多いので、これまで「ケーキ系」はお取扱いしていないのが現状です。

 しかし、一般のケーキ屋さんで販売されているホール型商品のご提供は困難ですが、下記商品でしたらお取扱いは可能です。但し、店舗限定や期間(数量)限定での販売にさせて頂く可能性があります。※ケーキ2個入り各種、ロールケーキなどです(生協販売価格340円~)<2017,08.02>



 

  

 

 

○ポケットママが並びづらい

⇒ご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。

 下記対策について秋季開講までに行う予定でしたが、夏休み期間、学生会館旧館の工事のため立ち入りできませんでしたので、2018年春を目指し「混雑緩和対策=並びづらい解消」を実施するように致します。今しばらくお待ちください。

☆店舗への「IN」と「OUT」を明確にします。(立て看板や、POPで誘導)

☆また、ガイドポールを設置して、各レジお並び頂く列を明確にします。※特に混雑時間帯(10時、12時、15時中心で)          <2017.08.02>

 

○購買など、生協は常に混雑しているイメージがある。自分で毎日弁当を作るよりも、混雑に並ぶほうが大変なので、生協を利用する障壁になっている

○チャペル、昼休みの購買レジの混雑がひどいのでどうにかしてほしい 

⇒いつも不便な思いをさせてしまい申し訳ありません。基本的にチャペルアワーの時間帯は、KGフォーラム店のフロアレジ全8台を、昼休み時間はフロアレジのみならず、総合カウンターのレジ1台も稼働させています。また、フロアレジ8台のうち3台はICプリペイドカード専用にして、できるだけお客様が早く流れるように拡声器で誘導などを実施しております。この効果として、若干の混雑の時間が短くはなったと自負はしていますが、完全には解消しきれていないとも痛感しております。ただ、これ以上店舗のレジを増設するのは難しいので、対策としては、現金でお支払いの方には前もって小銭をご用意いただくようなアナウンスをしたり、ICカードホルダーの方が増えてきたら、カード専用レジを1台増やすなどをして対応していきたいと考えております。   <2017.07.22>

 

○ララのレジやお湯の列をもっとわかりやすくして欲しい

⇒ご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。

 今春までに混雑緩和対策を色々と策を講じてきておりますが、どうしても店内収容範囲を超えて利用が集中するため非常に困難な状況です。特に「給湯器利用に関して」秋季以降は更に、ご迷惑をお掛けすると予測されます。(秋季は、臨時で給湯器台数を増設しております。)

 ですが、レジ、給湯器の利用場所を店舗外からでも一目でわかるように、コーナーサイン(看板を作成)を天井から吊り下げるように致します。また実験的に「レジ設置レイアウト」を変更して利用導線を観察してみたいとも考えております。<2017,08.02>

 

 

【神戸三田キャンパスに関するご意見】
○三田キャンパスでも活発に何かをしてほしい

⇒かなりざっくりとしたご意見ではありますが、やはり活発に活動できていないのかなと反省する次第です。

現在は、第一厚生棟2階のToy Boxで季節ごとあるいは期間ごとの企画をできる限り行なうようにはしています。

5月にはiTuneカードの企画、6月にはチョコボールの企画などで、盛り上がったのですが。

ただ、学生さん主体で何かをするというのは、学生委員会が三田にはないので、全くできていないのが現状です。

そのあたりから、変えていかないといけないかなと思っています。

ぜひ学生の皆さんのアイデアを出していただければと思います。よろしくお願いいたします。

                              <2017.07.19>

 

 

【その他のご意見】

○中庭にテラスがほしい

⇒学生会館新館地下1階及び1階の中庭のことでしょうか。ここに座席を配置してほしいというご意見だと思いますので、ご意見について大学にお伝えしたいと思います。   <2017.08.30>

 

○生協や学生委員会が組合員のことを考えていろいろやってくれていることを今日(総代会)はじめて知った。情宣が上手くできていないのでは?もっと積極的に組合員に知らせていくべき。

Twitter(関学生協と学生委員会の)に関して言うと、誰か(関学生)がリツイートすれば拡散されて、知ることができるので、学生委員会がリツイートするのはもちろん、一般組合員がリツイートしようと思うようなツイート(リツイートしたら特典があるなど)にすればいいと思う。

⇒仰る通り、まだまだ生協で行っていることを上手にお伝えできていないと思います。店舗掲示・ホームページ・メールマガジン・Twitter・Facebookといった伝達手段をフルに活かしていきたいと思います。また、リツイートしたくなる、楽しくタメになるTwitterにしたいと思います。 <2017.08.30>




 


関学生協のご案内へ戻る